ホーム > GMOアンテナ > 【WEB面接対策】わたしでもできる? 環境編

GMOアンテナ
GMOが提供する、求職者・採用担当者向けの情報発信メディア。

【WEB面接対策】わたしでもできる? 環境編

ツール編、面接までの流れ編と、GMOアンテナではWEB面接対策をシリーズで取り上げています。

今回取り上げるのはWEB面接を自宅で受ける際の環境についてのお話です。

面接前に必ずチェックしておいていただきたい大切な内容になりますので、これを読んでしっかり準備してくださいね。

 

ネット環境・音・背景・身だしなみは大丈夫?

 

面接前にチェックしておいていただきたいことがあります。

オフィスでの面接と違い、WEB面接では、面接環境を自身でつくることが必要になってきます。

ビデオ通話アプリを友人や家族と繋いで必ずテストすることをおすすめします。

 

 

ネット環境のチェック

 

WEB面接の環境で最も重要なのは、ネット環境になります。
面接当日になってネットが繋がらなかったり、面接中に回線が落ちてしまうことの無いように事前チェックはとても大切です。
WEB面接でパソコンを使用する際は有線LANにするなど、回線の安定化を図りましょう。
スマホを使用する際はWi-Fi、モバイルデータ通信状態のチェックが必要です。
WEB面接を受ける場所で、事前に通信状態のチェックをしておくことが重要です。

 

 

音環境のチェック

 

パソコンやスマホなどで自宅などでWEB面接を受ける際、ご自身の声だけでなく、周囲の音を拾ってしまうことがあります。
生活音やペットの鳴き声などのノイズは事前に考慮する必要がありますし、家の外の大きな工事の音などが拾われない様に窓を閉める等 対策が必要な場合があります。
家族の協力を得るなどし、適切な音環境をつくりましょう。

 

 

背景のチェック

 

面接を自宅のどこで受けるかが決まったら、実際にアプリを起動してカメラを固定し、画面の明るさや背景、カメラに映っている範囲をしっかりとチェックしましょう。

煩雑になっている背景は相手に良い印象を与えません。

事前に部屋を整理をしたり、カメラの角度を変えるなど工夫し余計なものが映っていないかをチェックしましょう。

背景ばかりに気を取られてしまった結果、声が相手に聞きづらくなったり回線が不安定になっては困りますよね。

事前に面接環境を整え、友人や家族の協力を得て事前チェックをすることがいかに重要かご理解いただけたと思います。

 

 

服装・身だしなみのチェック

 

さて、最後は服装・身だしなみのお話です。

面接の服装は基本的にスーツです。WEB面接であっても第一印象はとても重要です。

自宅での面接ということもあり、気を緩めてしまうことがあってはいけませんよね。

上下スーツはもちろんのこと、髪型や髭を剃るなど、みだしなみにも手を抜かないことが大切です。

 

 

 

今回はWEB面接の環境・服装について取り上げてみましたがいかがでしたでしょうか?

是非参考になさってくださいね。