ホーム > GMOアンテナ > 面接で失敗しない! 「ネイルは?髪型は?服装は?」 をご紹介!

GMOアンテナ
GMOが提供する、求職者・採用担当者向けの情報発信メディア。

面接で失敗しない! 「ネイルは?髪型は?服装は?」 をご紹介!

面接での身だしなみは非常に重要です。しかしまず何から取り組めばいいのかわからない人は多いでしょう。

そこで今回は面接で失敗しない身だしなみ(ネイル・髪型・服装)を解説します。

今回紹介する内容を参考にすれば、身だしなみで悩むことがなくなりますよ!

面接時のネイル

ネイルはダメ!? ネイルをしないと相手に失礼と思う人もたまにいますが、面接では基本的にネイルはしない方が良いです。面接の相手によってはOKの場合もありますが、大抵の面接官はネイルについて寛容ではないとキモに命じておいてください。

面接時の髪型

最近では髪型まで選定基準にする会社は、そこまで多くありません。金髪や赤・青とした奇抜な色や髪型でなければ大丈夫でしょう。

昔はNGだった茶髪も周りの人から見て清潔感さえあれば、男性であろうと茶髪OKの企業が多くなっているのが最近の傾向です。ただ会社によっては、黒でなければならないという企業もやはりあるので気をつけて下さい。

面接時の服装

面接時の服装は基本、スーツです。黒や紺、灰色系などのスーツを推薦します。 濃い色は落ち着いた印象を与えます。 華やかなストライプなど目立つ柄物は避けたほうが無難です。

またサイズにもこだわりましょう。体のサイズにちょうどいいぐらいのフィット感がベストです。ダボダボやピチピチのスーツは印象が良くありません。当然、シワや汚れがあってもいけません。

 

 

以上、面接で注意したい身だしなみのポイントを紹介しましたが、いかがでしたか?

今回紹介した内容を参考にすれば、身だしなみで悪印象を持たれる確率が低くなるでしょう。

今後、面接に挑戦するのであれば、ぜひ活用してみてください。