ホーム > GMOアンテナ > ビジネスマン必見!居酒屋で会社の話しはNG!

GMOアンテナ
GMOが提供する、求職者・採用担当者向けの情報発信メディア。

ビジネスマン必見!居酒屋で会社の話しはNG!

ビジネスマンの癒やしといえば仕事帰りの居酒屋です。会社の話をすることも多いでしょう。
しかし居酒屋での会社の話をするのはリスクだらけなのをご存じでしたか?
今回は居酒屋で会社の話をすると、どんなリスクやトラブルが発生するのか紹介していきます。

居酒屋で会社の話をするのはなぜNGなのか

会社の人と飲みに行った時、仕事の話をする人、多いですよね。
しかし居酒屋で仕事の話は本来してはいけません。
酒が進まない・空気が悪くなる、などの理由だけではありません。
社外で社内の話をするのは、機密情報流出の可能性があるからです。

居酒屋には誰かいるかわからない

周りには他の客もいて、店員もいます。特に居酒屋では他の会社のビジネスマンも多いです。
もしかするとライバル企業が同じ居酒屋にいるかもしれないのです。
そんな場所で会社の話をしてしまったらどうなるか。大きなトラブルに発展するのは用意に想像できますよね。

仕事の話は会社でしよう

社外に出ると、仕事の話は慎むのが社会人としての基本です。
仕事の話をするなら、仕事中にするのがベストでしょう。
そもそも大きな企業であればあるほど、コンプライアンスで社外の会社ネタは禁止されています。
もし会社で明確に禁止されていなくても、絶対に話をしてはいけません。
余計な問題がひとつ増えるだけですよ。ストレス解消どころか、ストレスが余計に溜まります。
居酒屋は仕事を離れて人間関係を深める場と考えましょう。

 

以上、居酒屋で会社の話をするリスクについて紹介しましたが、いかがでしたか?
居酒屋で会社の話をするのがいかにまずいことが理解いただけたのではないでしょうか。
今回紹介した知識を、ぜひキモに命じておいてくださいね。